更年期によい運動とストレッチ

更年期の症状の緩和や予防には、ストレッチを始めとする運動が有効であると言われています。

 

更年期は太りやすいにも関わらず、痩せにくいという特徴があり代謝を良くし、体の不調を和らげる運動をすることが大切です。

 

更年期に痩せにくくなるのは内臓脂肪を減らす働きのある、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が減少してしまうことで、内臓脂肪がつきやすくなってしまうためです。

運動する女性

 

また加齢により筋肉の量も減少してしまうことで、代謝もダウンしてしまいます。

 

また肥満になることで、ガンや脳こうそく・脳内出血等の脳卒中の症状や、心筋こうそくや狭心症等の心臓病等、生活習慣病から派生していく病気もありますので、健康を維持するためには、太り過ぎないことが何よりも大切なのです。

 

肥満は食事で得られるエネルギーが、活動による消費エネルギーと基礎代謝の合計を上回ってしまうことを指していますので、食事で得るエネルギーよりも、消費エネルギーと基礎代謝が上回るようにしなければなりません。

 

ストレッチする女性

そのために特に有効とされているのが、ストレッチや有酸素運動や筋トレです。

 

ストレッチは本格的な運動に入る前の、準備運動として行うと良いでしょう。

 

有酸素運動や筋とれを行う前に、それぞれの各関節や筋肉を20秒位ずつ、ゆっくり伸ばすストレッチを行って、体を柔軟にしておくことで転倒防止にもなります。

 

また持久力をつけるためには、ウォーキングや水泳等の有酸素運動をすると良いでしょう。

 

あまり無理はせず、息がはずむほど疲れても気持ちがよいと思える範囲で、1回に15分位を目安に行うことが大切です。

 

有酸素運動によって活動量が増えれば、エネルギーを大量に消費出来ますし、内臓脂肪の現象も見込めますからストレス解消にもなり、自律神経のバランスを安定させて、更年期になりやすい精神症状や、目まい等の症状も改善出来ると言われています。

 

ダンベルを持つ女性

また筋トレではスクワットや腕立て伏せ等、自分の身体を負荷にするものであれば場所を選びませんから、お勧めしたいトレーニングです。

 

ダンベルで負荷をかけるダンベル体操もいいでしょう。

 

その他にも股関節を引き締めるトレーニングや、肛門と膣を引き締める骨盤匠筋体操等は、尿失禁等の予防にもなります。

 

特に膝関節は日常生活の中でよく使う関節ですから、膝周辺の筋肉を鍛えることも大切です。

おすすめ更年期サプリメント

更年期用マカサプリ full-me MACA(フルミーマカ)

  • 農薬不使用国産マカ100%使用
  • ホルモン分泌をサポートする注目成分ベンジルグルコシノレートが海外産マカの10数倍配合
  • アミノ酸・必須アミノ酸18種類、ミネラル8種類、ビタミンも豊富に配合
  • コラーゲン・ヒアルロン酸を含有した美容サポート成分、卵角膜パウダーを配合
  • 有用成分の吸収効率を高めるための特許ソフトカプセル使用
  • 飲みやすい無臭ソフトカプセル使用
  • 医薬品製造GMP取得工場で製造
  • 放射能検査も検出なし
通常価格7,980円 → 2,980円

エクオール+ラクトビオン酸

  • エクオール研究の専門医と共同開発した高品質サプリメント
  • スーパーイソフラボン「エクオール」を直接摂取できる
  • ラクトビオン酸配合でエクオールの生産力とカルシウムの吸収アップ
90カプセル入り(1日3カプセル目安/約30日分) 6,480円 → 5,832円


 

エイジングリペア

  • 口コミナンバーワンのプラセンタサプリメント
  • 90日間全額返金保証付き
  • 初めての方限定で定期コース初回半額のお試しキャンペーン中
1箱30包入り[1包4粒1か月分] 8,800円 → 4,400円(税別)