女性ホルモンを増やすには?

女性ホルモンは30代後半から分泌量がガクンと減ってしまいます。

 

ホルモンバランスを整えることは、美容のためにも心穏やかに過ごすにも大切なこと。女性ホルモンを増やす方法をまとめました。

 

良質の睡眠を確保する

寝ている女性

女性ホルモンの分泌をはじめとしたホルモンバランスを整えるには、生活習慣の改善が何よりです。

 

中でも睡眠は大切で、なるべく23時前の就寝を心がけましょう。

 

また、寝る前にはスマホやパソコンの光を浴びないこと、軽いストレッチなどで血行を良くしておくことで質の良い眠りにつけます。

 

食事を工夫する

大豆

さまざまなものをバランス良く食べ、その上で女性ホルモンの分泌を増やすために大切な肉や魚などの良質のタンパク質と脂質をしっかり摂取します。

 

また大豆製品に豊富に含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするので積極的に食べましょう。

 

体の冷えを取る

お茶

冷房などで冷えないように服装を注意し、夜はぬるめのお風呂にゆっくりとつかります。

 

ジンジャーティーなど体を温める飲み物もおすすめです。

 

アロマテラピーを取り入れる

アロマ

心地良い香りにはリラックス効果だけでなく女性ホルモンを増やす働きもあり、中でもバラの香りは効果的です。

 

ただし苦手な香りを無理して嗅ぐのは逆効果なので注意しましょう。

 

恋をしたりしてときめく

心がときめくと女性ホルモンの分泌が活発になります。

 

実際にお付き合いしなくても、芸能人に憧れたり、素敵な物語に感動するだけでも効果的です。

 

サプリメントを摂取する

サプリメント

生活習慣の改善が基本ですが、それに加えてサプリメントを使うのもおすすめです。

 

サプリメントなら薬と違って副作用の危険も低く、安心して摂取できます。

 

女性向けにいくつかの有効成分がブレンドされているものが良いでしょう。

 

病院で薬を処方してもらう

薬

それでも不調であれば、婦人科などで治療を受けましょう。

 

漢方などのおだやかな薬から注射等のホルモン療法までさまざまな治療法があります。

おすすめ更年期サプリメント

更年期用マカサプリ full-me MACA(フルミーマカ)

  • 農薬不使用国産マカ100%使用
  • ホルモン分泌をサポートする注目成分ベンジルグルコシノレートが海外産マカの10数倍配合
  • アミノ酸・必須アミノ酸18種類、ミネラル8種類、ビタミンも豊富に配合
  • コラーゲン・ヒアルロン酸を含有した美容サポート成分、卵角膜パウダーを配合
  • 有用成分の吸収効率を高めるための特許ソフトカプセル使用
  • 飲みやすい無臭ソフトカプセル使用
  • 医薬品製造GMP取得工場で製造
  • 放射能検査も検出なし
通常価格7,980円 → 2,980円

エクオール+ラクトビオン酸

  • エクオール研究の専門医と共同開発した高品質サプリメント
  • スーパーイソフラボン「エクオール」を直接摂取できる
  • ラクトビオン酸配合でエクオールの生産力とカルシウムの吸収アップ
90カプセル入り(1日3カプセル目安/約30日分) 6,480円 → 5,832円


 

エイジングリペア

  • 口コミナンバーワンのプラセンタサプリメント
  • 90日間全額返金保証付き
  • 初めての方限定で定期コース初回半額のお試しキャンペーン中
1箱30包入り[1包4粒1か月分] 8,800円 → 4,400円(税別)